rennyの備忘録 VAMOS TOKYO #fctokyo

FC東京はこちらで since 2019 / YOU'LL NEVER WALK ALONE

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う!Season2022 #42(42試合で43,195口を買う) #Jリーグでコツコツ投資

J1 第34節で投資信託を800円 買う、、

 

前回の記事です。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

 いよいよ2022シーズン、最後の試合。

相手は川崎。シーズン初戦の雪辱を信じて味スタへ。

 

このシリーズはFC東京の試合ごとに投資信託を買い付けていく様をお伝えしています。

 

今季の買付ルールです:

 

勝利⇒¥1,000

クリーンシートでの勝利は→ +¥500

ホームゲームでの勝利は→ +¥500

引き分け⇒¥500

敗北⇒¥100

1得点x¥200(試合結果問わず)

1失点x¥100(試合結果問わず)

3得点差以上の勝利(圧勝)は気分が良いので¥3,000

3得点差以上の敗戦(凡戦)はペナルティで¥1,000

 

J1リーグ制覇 ¥20,000

ルヴァン制覇 ¥10,000

天皇杯制覇 ¥10,000

 

ACLグループステージ進出 ¥1,000

ACL ROUND16 進出 ¥2,000

ACL QUARTER-FINAL 進出 ¥3,000

ACL SEMI-FINAL 進出 ¥4,000

ACL FINAL 進出 ¥5,000

ACL 制覇 ¥10,000

 

埼スタで浦和から勝利 +¥5,000

川崎から勝利 +¥5,000

 

そう、最後の試合はボーナスチャンス。

川崎から勝利 +¥5,000

 

一歩手前まで行けてた、あと少しだったと思います、、、

 

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

またも川崎に敗れました。ダブルを献上してしまいました、、、

来季に向けて大きな、大きな宿題です。

でも、それをクリアした際の喜びをよりいっそう大きなものにしてくれそうです。

来季こそ!!!

 

今回の結果での買付額です。

 

敗戦   ¥100

2得点 2 x 200 = ¥400

3失点 3 x 100= ¥300

 

計 800円です。

 

投資信託を540口、買付けました

 

買い付ける投資信託は、これまでの3シーズンと同じ、

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

今回の800円で買い付けることが出来たのは540口です。

2022 J1 第34節 で 540口 を買い付けました、、

2022シーズン、42試合で 43,195口 を買いました

2022年11月31日時価(43,195口)は  63,993円 となります。

42回で投資した元本は63,200円ですから 793円の評価益 となります。

率にすると、+1.3% となります。

2022年11月7日、評価損益は793円の評価益(+1.3%)

これで2022シーズンが終了。

今季は42試合。1試合平均の買付額は 1,505円。

2020シーズンは 45試合、1試合平均 1,749円。

こちらはシーズン最後にルヴァン杯優勝のボーナスがきいてます。

2021シーズンは 51試合、1試合平均 1,453円。

 

今季は昨季に比べ試合数は少ない(ルヴァン杯のGS敗退、天皇杯も3回戦敗退)ものの、1試合平均は昨季を上回りました。

買付ルールを変更しているので比較にあまり意味はないのですけれど。

 

今季、3点差以上の勝利:圧勝ボーナス は 4度。

3点差以上の負け:凡戦ペナルティ は 3度。

来季は 圧勝ボーナス、マシマシを期待しています。

来季もフットボールの旅と一緒にコツコツ投資の旅を楽しみます。

 

Viatgem junts !!!

 

投資信託の投資先、2019、2020、2021シーズン買付分の今は?

 

noteのマガジンで毎週更新中です。149回分あります!

 

note.com

 

こちらのマガジンも合わせてご覧くださると嬉しいです。

2022シーズン分の43,195口のその後はnoteのマガジンで。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by renny (@renny_2929)

 

先日のイベントでサインをもらいました!

家宝です。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

2022年 J1 第34節 vs 川崎 - 勝負強さ

2022年11月5日 味の素スタジアム

 

www.fctokyo.co.jp

 

味スタで観戦。

飛田給の駅を出ると青赤ストリート

青赤ストリート

 

今季のホーム最終戦は天気にも恵まれました。良い雰囲気。

川崎に勝つ、勝てる。そう信じて応援しました。

 

メンバーです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by FC東京【公式】 (@fctokyoofficial)

www.instagram.com

 

今季限りでトーキョーを離れる林選手がメンバー入り。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

メンバーに入ったのはこの試合以来でしょうか。

GKというポジションですから何かのアクシデントでも無い限り、交代出場の可能性は極めて小さいものの、ウォーミングアップでボールを蹴り、キャッチし、跳び上がる姿が見れて良かったです。6月の小平での練習見学で個人トレーニング中の林選手、よーく憶えています。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

林選手と喜びをもう一度分かち合うためにも絶対に勝ってほしい。

 

前半。絶対に勝たないとダメな川崎。早々に失点してしまいます。

川崎は先制したことで「このリードを」という考えも出てきたのではないでしょうか。

 

相手GKが一発退場。トーキョーは数的優位となりました。

これで川崎は「このリードを守る」で一枚岩になれたのでしょう。

自陣で引いて守り、ボールを完全にトーキョーに渡します。

トーキョーは追いつけず 0-1 でハーフタイム。

 

後半開始間も無く、アダイウトン選手がゴール。追いつきます。

その直後、絶対に勝たないとダメな川崎に自陣奥深くでボールを奪われ失点。

再度「このリードを」の川崎に。

圧倒的に押し込めるトーキョーが再びアダイウトン選手がゴール!

これで今日こそは勝てる。トーキョーは皆そう思ったはずです。

しかし、絶対に勝たないとダメな10人の川崎が得点。

オウンゴール。。。悔しい失点でした。

もう一度追いつく、最後までゴールを目指しましたがフルタイム。

川崎にまたも敗れました。悔しい。

 

www.fctokyo.co.jp

 

10人になっても絶対に勝たないとダメな川崎。

その勝負強さは素晴らしいと思いました。

その川崎に勝ち切る勝負強さがトーキョーに欲しい。

 

ただこれまでコテンパンにやられてしまうことが多かった川崎戦。

数的優位というアドバンテージを割り引かないといけませんが、これまでとは違う負け方だったと思います。今季の開幕戦もそんなことを感じました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by renny (@renny_2929)

 

今季が終わりました。

昨季までとは全く違うフットボールを見せてもらいました。

GKからボールを運び、最前線まで。

相手陣でもボールを繋いで、繋いでフィニッシュ。

攻撃には昨季までの特徴も色濃くありました。

相手に対する守備からボールを奪えた時には一気にフィニッシュまで。

スピードとパワーのある速攻。

 

大敗もありました。大勝もありました。

見応えのあるシーズンでした。

このスタイルに磨きをかけて、そして、その上に勝負強さを付け加えて欲しい。

新しいチャレンジに取り組みながら残留争いには巻き込まれずこの順位で終えられたのはそれが少しずつ蓄えられいるとも見られると思います。

 

来季に向けてゆっくりと休んでほしいですね。

本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by renny (@renny_2929)

 

ソーセージ盛り、1時間並びましたが最高でした!

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う!Season2022 #41(アウェーで敗れ334口を買う、、、) #Jリーグでコツコツ投資

J1 第33節で投資信託を500円 買う、、

 

前回の記事です。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

ホーム、味スタでゴールラッシュ。サイコーでしたね。

そこから久しぶりの試合。アウェーで名古屋と対戦でした。

 

このシリーズはFC東京の試合ごとに投資信託を買い付けていく様をお伝えしています。

 

今季の買付ルールです:

 

勝利⇒¥1,000

クリーンシートでの勝利は→ +¥500

ホームゲームでの勝利は→ +¥500

引き分け⇒¥500

敗北⇒¥100

1得点x¥200(試合結果問わず)

1失点x¥100(試合結果問わず)

3得点差以上の勝利(圧勝)は気分が良いので¥3,000

3得点差以上の敗戦(凡戦)はペナルティで¥1,000

 

J1リーグ制覇 ¥20,000

ルヴァン制覇 ¥10,000

天皇杯制覇 ¥10,000

 

ACLグループステージ進出 ¥1,000

ACL ROUND16 進出 ¥2,000

ACL QUARTER-FINAL 進出 ¥3,000

ACL SEMI-FINAL 進出 ¥4,000

ACL FINAL 進出 ¥5,000

ACL 制覇 ¥10,000

 

埼スタで浦和から勝利 +¥5,000

川崎から勝利 +¥5,000

 

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

早い時間に先制されましたが追いついたのは立派でした。

が、勝ち越せず。逆に失点しての敗戦。

好機を何度もつくれたので悔しい結果です。

 

今回の結果での買付額です。

 

敗戦   ¥100

1得点 1 x 200 = ¥200

2失点 2 x 100= ¥200

 

計 500円です。

 

投資信託を334口、買付けました

 

買い付ける投資信託は、これまでの3シーズンと同じ、

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

今回の500円で買い付けることが出来たのは334口です。

2022 J1 第33節 で 334口 を買い付けました、、

2022シーズン、41試合で 42,655口 を買いました

2022年10月31日時価(42,655口)は  63,855円 となります。

41回で投資した元本は62,400円ですから 1,455円の評価益 となります。

率にすると、+2.3% となります。

2022年10月31日、評価損益は1,455円の評価益(+2.3%)

前回まで3回連続で評価損状態でしたが、ここで評価益圏に戻りました。

 

さて、です。

いよいよ次の試合が今季最終戦です。

ホームに川崎を迎えます。

 

川崎から勝利 +¥5,000

 

が懸った試合です。今季はリーグ戦の2試合しかチャンスがありませんでした。

このボーナスをゲットできると信じて応援します。

今季の総決算を示す素晴らしい試合になることを祈りに祈ります。

 

Viatgem junts !!!

 

投資信託の投資先、2019、2020、2021シーズン買付分の今は?

 

noteのマガジンで毎週更新中です。147回分あります!

 

note.com

 

こちらのマガジンも合わせてご覧くださると嬉しいです。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

2022年 J1 第33節 vs 名古屋 - 「トーキョーには持たせる」と割り切った相手。試合後「持たせたのは間違いでした」と思わせる域に達したい。

 

www.fctokyo.co.jp

 

DAZNで観戦。久しぶりの試合。

相手は恩人のいる名古屋。

 

スタメンです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by FC東京【公式】 (@fctokyoofficial)

www.instagram.com

 

前半。早い時間に先制されてしまいます。

得点した選手も見事でしたがアシストは永井選手でしたね。

先制されたこともあり、相手はボールをトーキョーに持たせた印象。

前半は何度かそこでのミスから自陣深いところで相手のチャンスになる形も。

0-1 でハーフタイム。

 

後半。開始早々からボール保持したトーキョーがドンドンと攻め込むようになります。

ハーフコート?というくらいに。

割り切っている相手は引いて守ってカウンター。ちょっと既視感?

 

木本選手がゴール。追いつきます。

セットプレーではなく流れからCBの選手がゴール。

どれだけ押し込んでいたか、ってことですね。

 

 

ペナルティエリアに選手4人、5人?

後半始まって直ぐです。点差は1点。

総攻撃状態でしたねw

 

追いついた直後にも好機をつくりました。これを決めていれば、、、

勢いは完全に得たはずでしたが、一瞬のスキを突かれて失点。

 

その後もボールを保持し続け攻め続けましたがゴールは得られず。

1-2 でフルタイム。敗れました。

 

www.fctokyo.co.jp

 

勝ちたかったですね、勝ち越すチャンスもありましたし。

 

来季は「トーキョーには持たせる」というスタンスで対峙する相手が増えそうですね。

そんな相手に試合後「持たせたのは間違いでした」と思わせるだけのレベルに達したいですね。それを目指して更なる進化を遂げて欲しいです。

 

次節は今季のラスト。相手は川崎。タイトルが懸かった試合になりました。

彼らは「トーキョーには持たせる」なんてことは一切考えないことでしょう。

真正面からぶつかってどんな結果になるのか。

今季の総決算になる、そんな素晴らしい試合を。

そして、素晴らしいお天気となることを祈りに祈ります。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う!Season2022 #40(ホームで圧勝!今季最大の買付額!) #Jリーグでコツコツ投資

J1 第25節で投資信託を5,800円 買う!!!!

 

前回の記事です。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

前節はホームで無得点、痛恨の完敗。

連戦となりますがホームですし是非とも勝ち点3を。

そう願って応援しました。

 

このシリーズはFC東京の試合ごとに投資信託を買い付けていく様をお伝えしています。

 

今季の買付ルールです:

 

勝利⇒¥1,000

クリーンシートでの勝利は→ +¥500

ホームゲームでの勝利は→ +¥500

引き分け⇒¥500

敗北⇒¥100

1得点x¥200(試合結果問わず)

1失点x¥100(試合結果問わず)

3得点差以上の勝利(圧勝)は気分が良いので¥3,000

3得点差以上の敗戦(凡戦)はペナルティで¥1,000

 

J1リーグ制覇 ¥20,000

ルヴァン制覇 ¥10,000

天皇杯制覇 ¥10,000

 

ACLグループステージ進出 ¥1,000

ACL ROUND16 進出 ¥2,000

ACL QUARTER-FINAL 進出 ¥3,000

ACL SEMI-FINAL 進出 ¥4,000

ACL FINAL 進出 ¥5,000

ACL 制覇 ¥10,000

 

埼スタで浦和から勝利 +¥5,000

川崎から勝利 +¥5,000

 

 

www.youtube.com

 

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

凌磨選手のハットトリック

フェリッピ選手の味スタでの初ゴール!

クリーンシート!

 

サイコーの水曜日をいただきました!!!

 

今回の結果での買付額です。

 

勝利    ¥1,000

4得点  4 x 200= ¥800

3得点差以上の勝利(圧勝)は気分が良いので¥3,000

クリーンシートでの勝利は→ +¥500

ホームゲームでの勝利は→ +¥500

 

計 5,800円です。

今季4度目の圧勝ボーナス!!!!

圧勝ボーナス、クリーンシート、ホームでの勝利のコンボは今季2度目。

 

今季最大の買付額となりました!

投資信託を4,041口、買付けました

 

買い付ける投資信託は、これまでの3シーズンと同じ、

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

今回の5,800円で買い付けることが出来たのは4,041口です。

2022 J1 第25節 で 4,041口 を買い付けました!!!!

2022シーズン、40試合で 42,321口 を買いました

2022年10月13日時価(42,321口)は  60,739円 となります。

40回で投資した元本は61,900円ですから 1,161円の評価損 となります。

率にすると、▲1.9% となります。

2022年10月13日、評価損益は1,161円の評価損(▲1.9%)

前々回、前回の買付時に続いて評価損状態となりました。

ですが、今季最大の買付額をこの基準価額で、というのはむしろラッキー。

かもしれません。

 

今季も残り2試合。

昨日、ディエゴ選手の帰国を知りました。

今季ずっと痛みを抱えて堪えてプレーしていた、とのこと。

 

 

待っています。必ず帰ってきてくれると信じています。

 

Viatgem junts !!!

 

投資信託の投資先、2019、2020、2021シーズン買付分の今は?

 

noteのマガジンで毎週更新中です。144回分あります!

 

note.com

 

こちらのマガジンも合わせてご覧くださると嬉しいです。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

2022年 J1 第25節 vs C大阪 - リョーマ!リョーマ!!リョーマ!!!

2022年10月12日、味の素スタジアム

www.fctokyo.co.jp

 

味スタで応援してきました。

ナマで目の前で凌磨選手のハットトリックを体感してきました!!!

 

前節の湘南戦が何とも辛い負けでしたから、次のこの試合で素晴らしい内容を見せてくれたのはとても嬉しかった。

 

スタメンです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by FC東京【公式】 (@fctokyoofficial)

www.instagram.com

 

松木選手、アダイウトン選手がスタメンに。

 

前半。序盤にピンチ。ここを無失点でいけたのが大きかったですね。

次第にボールを保持。好機を次々とつくるようになります。

凌磨選手、アダイウトン選手のシュートが立て続けにポスト直撃した際には「こういう時決めておかないと」ってなったりしないか、と弱気の虫が。。。

前半は圧倒的に押し込んで、という感じで終わります。0-0。

 

後半。開始からすぐでした。

 

凌磨選手が左足のシュートがゴールに。先制!

先制した後も好機をつくり続けます。

 

敵陣奥深くからクロスからダイレクトボレー!

凌磨選手、右足で2点目!!

 

その直後、凌磨選手のヘッダーで3点目!!!

ハットトリック!!!

 

さらに、フェリッピ選手がダメダメ押し。

 

4-0 でフルタイム。

4得点も素晴らしいし、クリーンシートも。

 

ゴール裏の下層座席を予約するのを忘れてしまったのが残念でした。

 

www.fctokyo.co.jp

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by FC東京【公式】 (@fctokyoofficial)

www.instagram.com

 

これでセレッソからもシーズンダブル。素晴らしい。

ボールを保持しながら相手陣奥深くまで攻め込んでフィニッシュまで。

これを何度も出来ていました。

最終ラインからボールをつなぎ、焦れずに機会を窺いながら前進する。

チャレンジ、局面を変えられるタイミングで前にパス。

そのパスの正確性が昨日は非常に良かったように見えました。

上層スタンドだとそれがよくわかりました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by renny (@renny_2929)

www.instagram.com

 

今季も残り2試合となりました。

旅の第1章をどんな風に締めくくるのか、しっかりと見守り応援します。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

 

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う!Season2022 #39(湘南に負け206口を買う、、、) #Jリーグでコツコツ投資

J1 第32節で投資信託を300円 買う、、、

 

前回の記事です。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

アウェーで鹿島に勝利。シーズンダブル!!!

この勢いで3連勝を目指しました。

 

このシリーズはFC東京の試合ごとに投資信託を買い付けていく様をお伝えしています。

 

今季の買付ルールです:

 

勝利⇒¥1,000

クリーンシートでの勝利は→ +¥500

ホームゲームでの勝利は→ +¥500

引き分け⇒¥500

敗北⇒¥100

1得点x¥200(試合結果問わず)

1失点x¥100(試合結果問わず)

3得点差以上の勝利(圧勝)は気分が良いので¥3,000

3得点差以上の敗戦(凡戦)はペナルティで¥1,000

 

J1リーグ制覇 ¥20,000

ルヴァン制覇 ¥10,000

天皇杯制覇 ¥10,000

 

ACLグループステージ進出 ¥1,000

ACL ROUND16 進出 ¥2,000

ACL QUARTER-FINAL 進出 ¥3,000

ACL SEMI-FINAL 進出 ¥4,000

ACL FINAL 進出 ¥5,000

ACL 制覇 ¥10,000

 

埼スタで浦和から勝利 +¥5,000

川崎から勝利 +¥5,000

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

後半に先に失点。追加点も許しますが、トーキョーは無得点。

3連勝ならず。痛恨の負け。

 

今回の結果での買付額です。

 

敗北    ¥100

2失点  2 x 100= ¥200

計 300円です。

 

投資信託を206口、買付けました

 

買い付ける投資信託は、これまでの3シーズンと同じ、

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

今回の300円で買い付けることが出来たのは206口です。

2022 J1 第32節 で 206口 を買い付けました、、、

2022シーズン、39試合で 38,280口 を買いました

2022年10月11日時価(38,280口)は  55,717円 となります。

39回で投資した元本は56,100円ですから 383円の評価損 となります。

率にすると、▲0.7% となります。

2022年10月11日、評価損益は383円の評価損(▲0.7%)

前回の買付時に続いて評価損状態となりました。

こういうこともあります。迷わず行きます。

 

今夜はホーム・味スタでセレッソと対戦。

勝ち点3、勝ち点3、勝ち点3 を信じて応援します。

 

Viatgem junts !!!

 

投資信託の投資先、2019、2020、2021シーズン買付分の今は?

 

noteのマガジンで毎週更新中です。144回分あります!

 

note.com

 

こちらのマガジンも合わせてご覧くださると嬉しいです。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ