rennyの備忘録 VAMOS TOKYO #fctokyo

2019シーズン、FC東京はこちらで更新します! YOU'LL NEVER WALK ALONE

2019年 J1 第15節 vs 神戸 ― 悔しさを晴らせるのは自分だけ!

 

www.fctokyo.co.jp

味スタでここまでの悪天候は今季初?(秩父宮ではもっと酷いのがありましたけど)

スタジアム改修の影響で、今季初の味スタでのナイトゲーム

悪天候にもかかわらず38,000人!

天候が良かったら40,000人超えてたかも。

神戸にはまさかのイニエスタ選手、スタメン。

 

でも、家族の都合が合わず、一人で味スタで観戦しました。

 

スタメンです。

 

www.instagram.com

代表でケガを負った永井選手が不在。

代役は、J1リーグ初スタメンの矢島選手。

久保選手の位置には大森選手が復帰。

 

チャンスは何度もつくりましたし、球際の争いでもトーキョーが勝っていると感じました。しかし、失点。その後も必死で勝ち点3を目指す姿勢、意思は感じられました。

敗因の一つとして、矢島選手の決定機での失敗を挙げます。

矢島選手にとって、昨日の先発出場はFC東京のプロ選手としてのキャリアを左右する大きなチャンスだったと思います。おそらく、本人もその意識をもって並々ならない強い覚悟と決意でプレーしていたのではないでしょうか。前半の惜しいシュートからもその姿勢を感じました。あのシュートが決まっていれば、後半の決定機をしっかりとモノにしていれば、非常に悔しい結果となってしまいました。

 

でも、この悔しさを晴らせるのは自分だけです。

次のチャンスがどんな形で矢島選手にめぐってくるか分かりません。それは唐突にやってくるかもしれません。どんなタイミングでチャンスを与えられても、この悔しさをそこで晴らすつもりでしっかりと準備して欲しいと思います。

 

久保選手の移籍のショックもあり(とてつもない大きな喪失感!)、SNSでは一気に悲観論が増えて驚きました。僕はそんなに悲観するような内容では無かったと思います。久保選手に加えて永井選手もメンバーにおらず、永井選手の代役が全くプレースタイル、特徴が異なる矢島選手。それを考慮したら、非常に沢山のチャンスメイクが出来ていたと思いますし、むしろそこに驚きさえしていました。

 

そして、もう一つ大きなことは 

 

2点目を献上しなかったこと

 

です。終了間際、1点を獲る為にかなり重心を高くして前がかりになって相手にカウンターを食らいましたが、その度、何とか凌ぎ、一番ヤバい相手の決定機には身を投げ出してのシュートブロック。あそこで易々と2点目を差し出さなかったところに、チームの進化を感じました。去年までなら、きっとやられてましたよ。

 

 そして、NEXT GENERATION!

 

特別指定でチャンスを得た安部選手。効いてました。

もっともっと見たい、そう感じました。

 

https://www.instagram.com/p/ByvA8oYJU8h/

#fctokyo#味の素スタジアム 今季ホーム初黒星、、、次節は必ず勝ち点3を。信じてます!

 

https://www.instagram.com/p/ByvAuGkJmSm/

#味の素スタジアム #fctokyo今季ホームで初黒星。悔しい!ゲンを担いでハットトリックとハイボールにするも、アカン、、、次のナイトゲームはメニュー変更や!デーゲームはまだゲンを担ぐつもりです笑

 

連敗しなことが何よりも重要ですが、その前にルヴァン杯

海外で貴重な経験を積んできた岡崎選手、豪選手も帰ってきます!

トゥーロン、惜しかった!(前半終わったら寝よう!って思ってたけど、1-1だったのでPK戦まで見ちゃいました)

ルヴァン杯は無理だと思いますが、帰国後の二人のパフォーマンスがとても気になりますね。

 

目の前の1試合に集中して、前進しよう!

 

 

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

 

 

"そうよあなたを愛してから いつかはくると覚悟してた日"

 

遂にこの日が来ました。

覚悟はできてました。

初めてナマで観たのは駒沢でした。

あれから2年半くらいでしょうか。

素晴らしい成長を目の当たりにしてきました。

f:id:renny:20190601163426j:plain

飛田給駅

J1でのリーグ戦でのゴールは全て味スタでした!

https://www.instagram.com/p/BytI3nAJiVO/

買っておいて良かった!#fctokyo#久保建英 #エルゴラッソ

 

また会いましょう!

その時までに世界を何度も何度も驚かせてくれることを心の底から祈ってます。

 

タケフサ、トーキョー!

タケフサ、トーキョー!

タケフサ、トーキョー!

 

まったく文脈が違う曲なのですが、私の脳内に降りて来たのはこの曲でした。


速達 (ばんばひろふみ)

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う! 2019 #14 (1,384口を積上げ!) #Jリーグでコツコツ投資

J1第14節で投資信託を1,700円買う!

 

前回です。

 

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

 

 

このルールに合わせた金額で投資信託を都度買っています。

 

J1第14節は、橋本選手、久保選手の2ゴールで3-1の勝利!!!

 

勝利 → 1,000円

3得点 → 600円

1失点 → 100円

 

計 1,700円。

 

買付結果です。

 

f:id:renny:20190604070327p:plain

2019年J1第14節での投信買付です

この結果、保有口数は全部で

 

16,788口

 

となりました。

 

今回の買付で

 

1,384口 

 

を新たに積上げることができました!!!
 

2019年6月3日時点の10,000口当たりの基準価額は12,286円。

16,788口の時価は 20,626円となり、これまでの投資累計額21,600円に対して

 

974円の評価損となっています。

 

f:id:renny:20190604070751p:plain

16,788口、保有しています!

 

どんな会社に投資しているのか?

 

投資している投資信託

 

 

http://apl.morningstar.co.jp/webasp/sbi_am/pc/basic/sa_2015071001.html

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

具体的にどんな会社に投資しているか、ですが、それは週報で確認できます。

 

 

f:id:renny:20190604071119p:plain

2019年5月31日時点のjreviveⅡの投資先

前回の週報と比べてみましょう。

 

f:id:renny:20190531065826p:plain

2019年5月24日時点のjreviveⅡの投資先

上位10社のうち、1社が入れ替わっていますね。

アミューズが消え、TOAが上位10社に。

 

投資先の会社数は59で増減ありません。

 

上記の通り、今回は評価損となりました。

これまでの経過です。

 

f:id:renny:20190604071602p:plain

評価損益、これまでの推移

値動きのある投資信託では、山あり谷ありが当たり前です。気長に見守ることが大切です。グラフを見ると、今回、評価損の額がグッと増えたように感じられますが、投資額がじわじわと積み上がっている証拠です。投資額が増えれば、当然のことなのですが、評価損益の額も増えていきます。

 

愛するクラブへの応援は熱く、投資はのんびりと穏やかに。

 

次回をお楽しみに。

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

2019年 J1 第14節 vs 大分 ― 走りに走った90分で勝ち点3!

 

www.fctokyo.co.jp

 

いつもより少し遅れての味スタ到着。

ゲンを担いでいつものルーティンを完遂しました。

 

note.mu

スタメンです。

 

www.instagram.com

前節に続いて渡辺選手がスタメン。

 

前半開始から間もなく自陣深くでボールを相手に奪われてからのピンチ。

林選手のファインセーブ!

あそこで失点していたら非常に苦しくなっていたと思いますので、実に大きな決定機阻止でした。

あの場面以外はほぼ相手陣に押し込めており、相手ディフェンスラインに猛烈なプレッシャーをかけて相手のミスを誘発させることができていました。先制点が欲しい、前半のうちに、と思っていたら、決めてくれました!拳人選手!室屋選手のクロスにドンピシャ!

さらに久保選手が見事なシュートを撃ち抜き追加点!

 

前半を2-0で折り返します。このスコアは危険な雰囲気もあり、、、後半のチャンスを逸すると、相手に一点を返されました、あらあら。こうなると、次の1点をどう獲って逃げ切るか、ということになります。今節は絶対に勝ち点3という強い意思を選手から感じられました。走りに走り、プレス、スライド、とにかくチームで一体となっての守備、そして、守備からの攻撃、攻守が切り替わったらボール保持者に寄せる、勝つんだという意思。永井選手、東選手、ディエゴ選手が交代しましたが走り抜いてくれました。その意思が試合を決定づける3点目をもたらしたのではないでしょうか。

久保選手が2点目をゲット!

 

勝ちました!

前節黒星だっただけに絶対に勝ちたかった試合をしっかりとモノにしました。

 

www.instagram.com

素晴らしい写真!

 

 

https://www.instagram.com/p/ByKTQ8OA3Lf/

#fctokyo#勝ち点3#味の素スタジアム #最高の週末

 

https://www.instagram.com/p/ByKTf2wAShF/

#fctokyo#勝ち点3#味の素スタジアム #最高の週末#トーキョーはやめられない#なんてったってトーキョー

 

f:id:renny:20190601163426j:plain

飛田給駅にて

日本代表の活動で一旦、中断期間に。

永井選手まで招集されてしまいましたが、ケガなく疲労も溜め込まずに、無事帰還して欲しいと思います。久保選手はコパ・アメリカにも参加なのでしばらく不在になりますが、ケガ無く今の持てる力を発揮してくれることを期待しています。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
 

FC東京の試合結果にあわせて投資信託を買う! 2019 #13 (1,111口を積上げ!) #Jリーグでコツコツ投資

ルヴァン杯、J1第13節で投資信託を1,400円買う!

 

前回です。

 

vamosfctokyo.hatenablog.jp

 

 

このルールに合わせた金額で投資信託を都度買っています。

 

ルヴァン杯グループステージ第6節は

1-0で勝利!

 

勝利 → 1,000円

1得点 → 200円

 

J1第13節はリーグ戦初黒星。さらに無得点。。。

 

負け → 100円

1失点 → 100円

 

計 1,400円

 

買付結果です。

 

f:id:renny:20190531065026p:plain

ルヴァン杯GS第6節、J1第13節での投信買付です。

この結果、保有口数は全部で

 

15,404口

 

となりました。

 

今回の買付で

 

1,111口 

 

を新たに積上げることができました!!!
「1」が4つ並ぶなんて、これは!

 

2019年5月27日時点の10,000口当たりの基準価額は12,678円。

15,404口の時価は 19,529円となり、これまでの投資累計額19,900円に対して

 

371円の評価損となっています。

 

f:id:renny:20190531065202p:plain

15,404口、保有しています!

どんな会社に投資しているのか?

 

投資している投資信託

 

 

http://apl.morningstar.co.jp/webasp/sbi_am/pc/basic/sa_2015071001.html

 

SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)/愛称 jreviveⅡ

という大変長い名前の投資信託です。

 

次のように紹介されています。

 

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる株式に厳選投資する。

 

具体的にどんな会社に投資しているか、ですが、それは週報で確認できます。

 

f:id:renny:20190531065826p:plain

2019年5月24日時点のjreviveⅡの投資先

前回の週報と比べてみましょう。

 

f:id:renny:20190521065411p:plain

2019年5月17日時点のjreviveⅡの投資先

 

上位10社の顔触れに変化はありませんね。

投資先の会社数が58から59へと1社増えています。

 

上記の通り、今回は評価損となりました。

これまでの経過です。

 

f:id:renny:20190531070057p:plain

評価損益、これまでの推移

 

値動きのある投資信託では、山あり谷ありが当たり前です。気長に見守ることが大切です。

 

愛するクラブへの応援は熱く、投資はのんびりと穏やかに。

 

次回をお楽しみに。

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
 

2019年 J1 第13節 vs C大阪 ― 中2日でアウェーx2は明らかなハンデ、せめて夜の試合で。「日程くん」のバカ!

 

DAZNで観戦。

大阪は暑そうでした。

真夏とは違い湿度は低めのようでしたが。

 

スタメンです。

 

www.instagram.com

ヒョンス選手の出場停止(2試合)処分もあり、渡辺選手がスタメンに。

 

相手も同じ中2日だったようですが、ホーム⇒ホームの相手に対して、トーキョーはアウェー(しかも九州)⇒アウェーという2連戦は非常に大きなハンデだったと思います。そのうえさらに昼間の試合。「日程くん」に八つ当たりしたくなります。

 

Wikipediaによると、設定条件の一つとして挙げられています。

 

試合間隔が中2日となる日数に差が出ないようにする

Jリーグ・マッチスケジューラー - Wikipedia

 

ホーム⇒ホームとアウェー⇒アウェーは間は全然違うと思うのですよ。直前の試合がアウェーでも首都圏ならまだしも、、、

 

日程、試合時間に極めて大きなハンデキャップがあったのは事実だと思います。八つ当たりなのは承知していますが、負けたのでイチャモンをとにかく付けたい。ただでさえ、トーキョーは変則的な日程を今後強いられるわけですし。

 

連続で出場した林選手、髙萩選手、渡辺選手、室屋選手はかなりキツかったのではないでしょうか。DAZNのハーフタイムのデータ。各選手の平均ポジションが思いっきり日陰側になっていたことからもそれが窺えました。

 

強みである速い攻めの形は見せたものの決定機は少なかったように思います。試合終了直前のディエゴ選手の決定機くらいでしょうか。

 

無失点を継続できていたのですが、久しぶりに失点。失点の前からやや疲れ、集中力が少し落ちている?を感じさせるような印象があったので、仕方ないですね。

日程のハンデや気候を考えると、何とか勝ち点1は持って帰って欲しかったので、とても悔しい結果です。しかし、いつかは負けるわけですし、連敗しないようにどう次の試合に向けて準備するか、だと思います。

 

次節はホームに大分を迎えます。

14時キックオフというのが少し気になりますが、暑い気候を前提としてどのように臨むか、チームでしっかりと対策を練り上げてくれる、見事な切り替えを見せてくれることを期待しています。

 

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
 

 

 

2019年 YLC グループステージ 第6節 vs 鳥栖 ― グループステージ突破!

 

www.fctokyo.co.jp

スカパーオンデマンドで観戦。

グループステージ突破で契約延長確定。

 

スタメンです。

 

www.instagram.com

中2日の次の試合もアウェー、しかも大阪ということが考慮されたメンバーとなったようです。

引き分けでもOK、という試合に、なんかやらかしちゃう感じのあったこれまでのトーキョー。

でも、やっぱり変化、進化してました、今季は。

久々のJ1スタメンとなったインス選手が決定機をモノにして先制。その得点をしっかりと守り切ってのクリーンシート。

シルバ選手のプレーをこんなに長い時間ちゃんと見たのは初めてでしたが、ボール奪取、ボールを持っての運び方は良い印象を持ちました。これでパスの正確性が上がってくれば非常に大きな可能性を持つことになるのでは。ルヴァン杯の次のステージでも見られそうですし、リーグ戦にも絡んでくるかもしれませんね。

 

www.instagram.com

やっときたチャンスに結果を示した、インス選手。これでチャンスが増えると思うので、そこでの活躍を期待してます。

 

 

三人とも素晴らしかったですね!

 

 

中2日で今度は大阪。

しんどいスケジュールですが何とか勝ち点を持ち帰りたいですね。

 

VAMOS  TOKYO

You'll Never Walk Alone.

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ